トライフィットネスへ通うお客様のダイエット事例紹介

トライフィットネスの今野です。

店名や組織体制の変更もあり、ここ最近はばたばたしておりブログの更新をさぼっていました。またちょこちょこと更新していくので、ぜひお時間ある方は時々当サイトを訪れてみてください。

さて、今回の投稿ではここ最近のお客様の事例紹介としてダイエットで通っていただいているお客様の進捗やどういった取り組みをしていたのか実際の食事の写真付きで紹介していきます。

20代女性のダイエット事例

昨年11月末から通っていただいている20代女性のお客様のダイエット事例を紹介していきます。

まずはどのような推移で体重と体脂肪率が変化していったかご覧ください。

パーソナルトレーニング開始時
・体重53.1㎏
・体脂肪率22.6%

12月末
・体重49.2㎏
・体脂肪率26.5%

1月末
・体重47.65㎏
・体脂肪率19.2%

開始時と1月末の数字を比べると
体重53.1㎏→47.65㎏(マイナス5.45㎏)
体脂肪率22.6%→19.2%(マイナス3.4%)

上記のような結果になりました。だいたい1ヵ月で2.7㎏づつ体重が落ちて、体脂肪率は1.7%落ちているくらいのペースで推移しています。

こちらのお客様の食事↓

1日でおよそ60gのタンパク質と、摂取カロリーにして1200kcalになるように調整させていただきました。目安としては1ヵ月2㎏前後体重が落ちるように、設定しましたがおおむね予定通り落ちていきました。

ダイエットで最重要なのは摂取カロリーの調整

ここ最近のフィットネスブームもあり様々な健康に関する情報がありますが、一般の方のダイエットであればいろいろなサプリメントなどに頼らずとも摂取カロリーの調整やタンパク質量の確保、運動量の増大のみで十分に体型を改善することは可能です。

先程のお客様に関しても特殊なことはほとんどせず、先に書いた通りカロリーの調整とタンパク質量の調整、そこに少しプロテインやマルチビタミンなどの基礎的なサプリメントを追加したくらいです。

色々なダイエットの方法論はありますが、基本は
・摂取カロリー<消費カロリーの状態を作る

そこに、綺麗な体型を創るために筋肉量を残しつつ痩せるために
・定期的な筋力トレーニング
これを導入してあげる必要があります。

逆にこの基本をおさえていないと、いかに評判のいいサプリメントを購入して飲んでみてもその効果はあまり体感できずに無駄な出費が増えるだけとなってしまうこともあります。よほど毎日2部練習など頻回にハードなトレーニングをしていて、少しでも回復を速めたい方や、ボディビルディング的なハードな仕上がりを求める方以外はそこまでサプリメントを多用せずに、基礎基本の部分を徹底して取り組むようにしましょう。