【ダイエットしたいなら冬!実は代謝が高くエネルギー消費が大きいのは寒い時期なんです】仙台のパーソナルジム監修

寒いと家から出たくなくなりますよね。

今年の夏は暑かったのですが、反対に秋に入って一気に気温が下がってきました。

私も11月5日の復興マラソンに向けて早朝ランニングなどをしていましたが、寒さからなかなか布団から出るのがつらく感じるようになってきました。

おそらく、同じように感じている方もこの読者の中には少なからずいらっしゃるのではないでしょうか。

しかし、実はこの寒くなってくるこの季節はダイエットには最も適した季節だということを皆さんはご存じでしょうか?なんとなく夏の方がダイエットに適しているような印象を抱いている方も多いのですが、実は全くの逆で寒くあまり汗もかかないこの季節の方がダイエットに最適なんです!その理由について今日の記事では紹介していこうと思います。

代謝が最も高いのは冬~春にかけて!

汗をかくことから、なんとなく代謝が高い印象を与える夏。ですが、実は人間は暑い夏こそ自分で熱を産生する必要がないため代謝が低くなっており、反対に寒い冬~春にかけての方が自身で熱を産生しなければいけないため代謝が高くなっているのです。

基礎代謝の季節変動についての論文はこちら

寒いとなんだか外に出るのが億劫になりがちですが、実は基礎代謝が最も高い季節でもあるのでダイエットを考えている方はぜひこの時期にスタートさせたいものです。

来年の夏にいい体でいられるようにしたいならこの時期がおススメ!

基礎代謝が高くなるのもそうですが、そもそも筋肉が発達して体型が変わるのには長い期間が必要です。やはり多くの場合は露出の増える夏に向けていい体を仕上げておきたいでしょうから、トレーニングやダイエットに取り組むなら今から始めることをお勧めします。

寒い時期のトレーニングの注意点

寒い季節のトレーニングはダイエットには最適なのですが、注意しなければいけない点もあります。それは十分なウォーミングアップを行うことです。

寒いと当然ながら体温が上がりにくいです。体温があがっていない状態だと筋肉の粘弾性が高く伸び縮みしにくかったり、関節が動きにくく怪我のリスクが高いのです。そのため、可能なら室内での運動やさらに運動前に軽く汗ばむ程度に動いて体温をあげるなどして、徐々に体を慣らしていくようにしましょう。

代謝をあげたいなら筋トレ!

有酸素運動も脂肪燃焼に有効ですが、それよりも代謝をあげるのに有効なのは筋トレです!積極的に筋トレを行いましょう!

有酸素運動は運動中は大きくエネルギーを消費するのですが、運動を中断してしまえばそこで終わりです。しかし、筋トレは筋トレをしている最中ももちろんエネルギーを消費しますが、終わってからもしばらく代謝が上がっている状態が継続するのが特徴です。

また、気温が下がって外での運動がつらい場合でも室内で行える筋トレであれば気温の影響を受けません。

これからダイエットをする方はぜひジムでのトレーニングで寒さに負けず代謝をあげて痩せ体質を作っていきましょう!

【この記事の著者】
今野栄也人
■資格NSCA-CPT、CSCS、アスリートフードマイスター
■実績国民体育大会ボート競技第5位、全日本新人選手権ボート競技第2位
■インスタグラムアカウント
https://www.instagram.com/hayato.k_fitness
■公式インスタグラム
https://www.instagram.com/comp_gym

■仙台駅/勾当台公園駅でパーソナルジムをお探しならパーソナルジムCOMPへ!
ご来店心よりお待ちしております。
〒980-0014
宮城県仙台市青葉区本町2丁目18-22第三浅久ビル3階
仙台駅西口から徒歩15分/勾当台公園駅から徒歩2分

パーソナルジムCOMPは仙台駅や勾当台公園駅からのアクセスもよく、青葉区本町の勾当台公園の正面という立地で営業しております。

営業時間 平日9:00~21:00、土日祝9:00~18:00