こんにちは!
仙台市青葉区本町にあるパーソナルトレーニングスタジオCOMP(コンプ)代表の今野です。

この1~2年新型コロナウイルスなどの影響で、以前までのような生活が困難になっている状態が未だ続いています。そのような状況にあり、これまで習慣的にトレーニングをしていたけれど最近はジム通いを辞めてしまったという方も多くいらっしゃるようです。私自身も御多分にもれず、一時期ほとんどトレーニングができない期間が続いていました。

そのようにこれまで頑張って鍛えてきた方が、一度何かのきっかけで一定期間トレーニングができないと、せっかく鍛えた筋肉も元通りになってしまったような感覚になってしまい、再度頑張ろうという気持ちになかなかなれないですよね。

ある程度の休息では筋肉は落ちない

ある実験で、24週間毎週トレーニングを実施する群と24週間の中で6週間トレーニングを行い3週間トレーニングを休むというサイクルを24週間続ける群に分かれて、筋肥大効果を調べたというものがありました。

結果としては、毎週欠かさずトレーニングした群と6週間トレーニングして3週間休むサイクルを繰り返した軍の間に、筋肥大効果に差はほとんどなかったという結果が出ました。

つまり、最終ていな到達地点では継続してトレーニングをしていても、途中3週間程度のトレーニングできない期間を挟んでも結果にほとんど差はないということです。

これは、アスリートレベルでハードにトレーニングが必要な方や、特にボディメイク系のコンテストに出ているような細かく筋肉を部位別に鍛え分ける必要のある方では当てはまらないかもしれませんが、一般のトレーニーレベルであればこの研究結果は非常に参考になるでしょう。

仕事が立て込んでいたり、怪我などである程度の期間トレーニングができなくなるタイミングもあるでしょう。しかし、実際にはそこまでの影響はないようですから、万が一何かの理由でトレーニングできないときもモチベーションを落とすのではなく、このようにトレーニングできない期間だからこそ勉強や仕事などこれまでにトレーニングに割いてきた時間を新たな自分への投資の時間に使ってあげるとより人生のパフォーマンスは向上するのではないでしょうか。

まとめ

何かトラブルなどをきっかけにトレーニングできない状況が続くと非常にストレスですし、だんだんとモチベーションが下がってきてしまいますよね。しかし、筋肉は実は簡単に落ちはしません。ですから、今は体を休める器官だと割り切って、トレーニングに費やした体力などを勉強などに注いで、今しかできないことに挑戦するようにしてみるといいでしょう。

COMPではパーソナルトレーニングにて、経験豊富なトレーナーが正しいトレーニングのテクニックや食事指導などのサポートを行っております。仙台でパーソナルトレーニングを受けてみたいという方はこちらからお問合せください。

関連記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP