こんにちは!
仙台市青葉区本町にあるパーソナルトレーニングスタジオCOMP(コンプ)代表の今野です。

皆さんは寝ているときや久しぶりに運動したときなどに脚などが攣った経験はありますか?

お客様の中でも、なかなかに多い質問で「足が攣りやすいんですがどうしたらいいですか」落ちうものがあったので是非今回の記事を通して、読者の皆さんにも知識の共有をさせていただければと思います。

「攣る」とは

攣るとは筋肉が何らかの原因で収縮と弛緩のバランスを保てなくなり、極度に筋肉が収縮しっぱなしの状態になってしまうことを指しています。

よく、一般的には筋肉を縮めるイメージはされるのですが実は筋肉は収縮だけではなく弛緩もしており、普段であればこのバランスを保ってスムーズに機能するから我々は思いきり運動をすることができています。

筋肉が攣るのはなぜか

先ほどお伝えしたように筋肉は収縮と弛緩を繰り返して運動を起こしています。

この収縮と弛緩にはカルシウムやナトリウムをはじめとしたミネラルが利用されており、このミネラルが発汗や食事からの摂取量不足によって足りなくなることで筋肉が攣ってしまうことが理由として考えられます。

攣るのを予防したい

筋肉が攣る原因となるミネラルの摂取を心がけましょう。

筋肉の弛緩にはカルシウムが関わっているのですが、このカルシウムを上手に活用するには今度はマグネシウムも大きく関わっています。このマグネシウムを手軽に摂るならばナッツ類やバナナなどが良いでしょう。これらを摂取することである程度攣りやすいのを改善できるはずです。

また、運動時の水分摂取にミネラルを摂れるようにスポーツドリンクのようなものを活用するのも重要です。運動中の水分補給にただの水やお茶を活用している方も多いようですが、実はこれらはかえって水分やミネラルを体外に排出するのを促進する可能性があるので要注意。

まとめ

慣れない運動をした直後や、疲労が溜まっているときなど足が攣って困ってしまうことってありますよね。しかし、正しく予防すればこのような痛みに頻繁に襲われることはなくなります。毎日の食事や運動時のちょっとした栄養補給だけでも改善すればかなり攣る頻度は改善されるのでぜひお試しください。

COMPではパーソナルトレーニングにて、経験豊富なトレーナーが正しいトレーニングのテクニックや食事指導などのサポートを行っております。仙台でパーソナルトレーニングを受けてみたいという方はこちらからお問合せください

関連記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP