こんにちは!
仙台市青葉区本町にあるパーソナルトレーニングスタジオCOMP(コンプ)代表の今野です。

ダイエットに取り組み始めた方の多くが考えるのが「いかに食べないか」ということではないでしょうか。

しかし、なかなか食べないことばかり考えていると空腹感もつらく、継続が難しいと感じることはありませんか?もちろんコンテストに出るなどの非常にストイックなダイエットに取り組む必要がある方で特に後半になれば間食を食べる余裕はほとんどなくなってきてしまいますが、おそらく多くの方はそこまでシビアにダイエットをする必要はないはずです。

そのような一般的なダイエットが目的であれば、話は別でその場合には食べるものを考えれば全然おやつも食べて問題ありません(もちろん食べるモノが良くても量は考えなければいけませんが)。

ダイエットに適した間食の特徴

ダイエットを成功させるには非常に大切なことがあります。それは『摂取カロリーよりも消費カロリーが上回った状態にすること』です。これが守られていない場合以下に健康的なものや高たんぱくなものを摂取しても確実に体重は増加していくと考えるべきです。

この点を抑えたうえでダイエット期間にお勧めな間食の特徴としては
・低カロリー
・食物繊維が豊富(よく噛む必要がある)
・高タンパク、低脂肪
これらのような特徴が挙げられます。

では次にこれらをふまえてお勧めな食品を紹介していきます。

ダイエットに適した間食

①ゆで卵

ゆで卵は非常にタンパク質が豊富でかつ腹持ちもよく満腹感が継続しやすいことや、また調理なども簡単かつ安価であることが素晴らしいですね。

ゆで卵はそのサイズによっても含まれる栄養は変化しますが大体1個当たり6g前後のタンパク質を摂取できるため非常に優秀なタンパク源であるといえるでしょう。

②ビーフジャーキー

おつまみのイメージが強く、あまり体に良くないと思われがちですが実はこのビーフジャーキーも非常に高タンパクでかつよく噛む必要がありタンパク質を摂取しながら空腹をまぎれさせる効果も期待できます。

なんとこのビーフジャーキーは100gあたり50g近くものタンパク質を摂取できて商品次第では非常に低脂肪であることから最強のダイエット食材であるといえるでしょう。また、どうしてもお酒を飲みたい時などは蒸留酒と併せて食べることで優秀なおつまみにも変化するのでぜひ食べてみてください。

③あたりめ

あたりめもおつまみから選びましたが、こちらも非常にタンパク質豊富でかつ低カロリーという特徴があります。

20~30g程度でなんと14~20g近いタンパク質が摂取できてかつどこでも購入することができる優れもの。また日持ちもするのでぜひ購入する際には買いだめしておくといいでしょう。

④素焼きアーモンド

タンパク質こそ多くはないものの、非常に多くの食物繊維を含んでおり満腹感が得やすくそれでいてビタミンや良質な脂質が豊富で天然のサプリメントともいえるようなアーモンドはオヤツとしても非常に優秀です。

ただし、注意していただきたいのは無塩のモノを選ぶということです。一般的に売られているものの多くはおつまみとしての位置づけで売られることが多く、しょっぱくするために非常に多くの塩分が含まれています。ですが、あまりに多くの塩分を摂取すると浮腫みの原因となることが考えられるので避けるようにしましょう。

また、アーモンドを摂取する場合にはぜひ食前に食べるようにしてください。アーモンドの食物繊維によって糖や脂肪の吸収が阻害されやすくなることや噛むことで満腹感を得やすくしてくれてその後の食事でもあまり食べずに済むようになる可能性が出てきます。

⑤ギリシャヨーグルト

最近非常に人気のギリシャヨーグルトですが、コンビニでも簡単に手に入りますしさらに1個で10g近くのタンパク質を摂取できるのも非常に大きな魅力です。

プロテインの味が苦手だったりする方でもこちらであれば大丈夫という方も非常に多いです。

まとめ

ダイエット中は非常に空腹を感じることが多く、この空腹感がダイエット継続を難しくする大きな要因だったりするのですがこのように上手に間食を活用してあげることでよりストレスを減らしながらダイエットを成功させることができるようになります。

COMPではパーソナルトレーニングにて、経験豊富なトレーナーが正しいトレーニングのテクニックや食事指導などのサポートを行っております。仙台でパーソナルトレーニングを受けてみたいという方はこちらからお問合せください。

関連記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP