こんにちは!
仙台市青葉区本町にあるパーソナルトレーニングスタジオCOMP(コンプ)代表の今野です。

美容に気を遣っている方なら一度はサプリメントなどで摂取したことがあるのがコラーゲンではないでしょうか。今回の記事ではこのコラーゲンとはいったいどういうものか、そしてどのような効果があるのかを学んでいきましょう。

コラーゲンとはそもそもなんなのか

コラーゲンは人間の体では主に細胞同士をくっつける接着剤のような働きをしており、このコラーゲンがしっかりと充実しているからこそ沢山存在している細胞がばらばらにならずにいられます。

さらに、コラーゲンは細胞同士をくっつける作用があるということで、怪我の治療にも非常に重要で切り傷や、肉離れなどの際にもこのコラーゲンが十分に摂取できていることで速くに完治する可能性が高くなります。

コラーゲンは経口摂取でも効果がある

少し前までコラーゲンはあくまでもタンパク質であり、口から摂取してもそれは分解されてしまい意味がないということが言われていたこともありますが最近ではサプリメントなどで経口摂取しても効果はあることが分かっています。

効果的な摂取のために

沢山あるコラーゲンを摂取するためのサプリメントですが、これらをどのように選べばいいのでしょうか。

コラーゲンで重要なのはその中に含まれている「プロリン」と「ヒドロキシプロリン」と呼ばれるアミノ酸で、さらにこの二つのアミノ酸が結合した状態であるジペプチドの状態のものを摂取するのが良いでしょう。この二つのアミノ酸を摂取してあげると線維芽細胞と呼ばれるものが活性化し、コラーゲンの生成を促進するため非常に効果的です。

まとめ

もちろんコラーゲンを摂取しても効果はありますが、どうせお金をかけるなら少しでも効果を高く出したいですよね。コラーゲンとはどのようなものか理解して、さらにどのような形で摂取するのが効果的なのかをふまえて摂取してあげるようにしてあげましょう。

COMPではパーソナルトレーニングにて、経験豊富なトレーナーが正しいトレーニングのテクニックや食事指導などのサポートを行っております。仙台でパーソナルトレーニングを受けてみたいという方はこちらからお問合せください。

関連記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP