突然ですが、これまでにパーソナルトレーニングジム・プライベートジムに通った経験のある方、もしくはこれから通おうと思って色々と検索して調べている最中だという方で「テレビCMでよく見かけるパーソナルジムだから!」「友達が通っているからなんとなく」といった理由で選んではいないでしょうか。もちろん知名度などで選ぶというのも決して悪いことではありません。しかし、高額かつマンツーマンであるという特性上本当に楽しく継続できたり結果を出すためには、きちんと自分自身に最適なジムを選ぶ必要があります。

そこでこのページでは、お客様から寄せられた質問や疑問をもとに、失敗しないパーソナルトレーニングジム・プライベートジムの選び方をご紹介します。

1.目的の明確化

パーソナルジム・プライベートジムなどの施設へ通おうと考えているということはそこに何かしらかの目的が存在しているはずです。というのも、何の目的もなしにパーソナルジムへ通うのは時間とお金の無駄になってしまうからです。

そこで、パーソナルジムやプライベートジムを選ぶ際に、「何のために入るのか」という目標を明確にしてみましょう。たとえば「あの素敵な洋服を着こなせるようになりたい」「海外の俳優さんのような逞しい筋肉をつけたい」など具体的な目的をはっきりさせることで自分に最適なパーソナルジム・プライベートジムが選択肢として残り効率的にトレーニングできるからです。個人によってその目標や目的は異なってくるので、パーソナルジムの評判や実績が判断材料のすべてというわけではありません。

曖昧な動機でパーソナルジムを選んではいけない

先ほども述べたように、パーソナルジム・プライベートジム選びの際に最も重要なことは「何のためにパーソナルジム・プライベートジムやスポーツクラブに通うか」という具体的な目的・目標を明確化することです。そのため「テレビCMでもやっていて有名だから・・・」「なんとなくお洒落な内装だから」などこのような動機でパーソナルジムを選ぶことはお勧めできません。あくまでも優先すべきは「自分が将来○○のようになりたい」「正しい知識・技術を身につけておきたい」といった目的・動悸がきちんと達成できそうなところを選ぶことです。

そもそもジムに通うならパーソナル?それとも一般的な総合型のジム?

運動をしようと考えたときにジムへ通うことを検討するかと思いますが、ジムにも大きく分けると2つのパターンがあり、一つは当施設のようなマンツーマンでトレーニング指導の受けられるパーソナルトレーニングジムと、もう一つが不特定多数で自分自身で施設にある機材を利用しトレーニングをする総合型のいわゆるスポーツクラブの形式のジムになります(最近ではレンタルジムやセミパーソナルのようなレッスン形式のトレーニング指導などもありますがまだ王道とは言い難いのでここでは端折ります)。

お客様によって好みや適性があるため、一概にはどちらが良いとは断定できません。しかし、初めての筋トレや本格的な運動習慣を身につけたい・カラダを変えたいということを目的を見据えて考えたときに、パーソナルジム・スポーツクラブ型ジムのどちらがふさわしいのでしょうか。一緒に考えていきましょう。

初めてのジム通いならパーソナルトレーニングジム

まず結論から話しますと、筋トレ初心者の方がまず最初に通うのならパーソナルトレーニングジムをお勧めします。というのも、スポーツクラブ型ジムでは非常に多くのマシンや機材・サービスが充実しており、かつ最近では3,000円以下で通うことのできるジムまでできており、非常にコスパよく通うことのできるところもあり、気軽に始められ継続しやすいといったメリットがあります。反面、それらのマシンや機材も正しい知識がなければ上手に目的の部位に刺激を入れたり十分なトレーニング効果を得るまでに至らないといったケースが起こりえます。また、初心者の方が思うように設備を使えなかったり、周囲の視線が気になって落ち着いて運動できないといったことも。

パーソナルトレーニングジムの場合、正直一般的なスポーツクラブ型ジムと比べると何倍も費用が掛かってしまいます。パーソナルトレーニングジムが筋トレ初心者のジム通いに適している理由は、お客様一人一人に自分の苦手箇所や問題点などを考慮したプログラムや指導を受けながら自分のペースでトレーニングを進めることによって、周りを意識せずに効率的に運動できるということです。運動が苦手なお客様でも、何となく汗を流すということは起こらず、疑問点などはすぐそばにいるトレーナーに質問して解決できるため、集中力も上がりトレーニングの質も向上します。

パーソナルトレーニングジムに通うと決めたら『何をしたいか』を軸に考える

パーソナルトレーニングジムへ通うとなったら、次に考えるべきはどこのパーソナルジムへ通うか。ここで重要なことは「自分がパーソナルジムへ通って何をしたいか」とうことです。パーソナルジムというと、大手ダイエットジムのイメージがあり、パーソナルジム=ダイエットという形ができあがっています。しかし、実際には決してそんなことはなくリハビリテーション・ダイエット・健康増進・競技力向上などなど様々な強みを持っているパーソナルジムが沢山あります。

もちろん、それらのジムでも強みとしている分野以外の知識など沢山あるかと思いますが、やはり少しでも時間を無駄にせず効果的に進めたいのなら、自分の目的とジムの強みとしている部分が合致しているかどうかは非常に重要ですので、この点をジム選びの軸にするといいでしょう。

最後はトレーナーさんが信頼できるかどうかで判断を

人と人の相性と言いますか、そのトレーナーさんのことを信頼できるかどうかが最後はカギになってきます。どれだけ素晴らしい知識量であっても、経験豊富であってもその人のことをお客様が信頼できなければ、その人の話していることもなかなか腹落ちせず、納得して素直に聞くことはできません。ちょっと話していて違和感があったりしても肩書がすごいからきっとすごいトレーナーさんなんだろうと思わずに、初回体験の際1時間なりその方と話してみて信頼できそうな方であるかどうかを最後の判断材料にするべきです。

パーソナルトレーニングを受けたからといってカラダが変わるわけではない

パーソナルトレーニングを受けるか検討されている方の中に、パーソナルジムへ通うことでカラダが自然に変わると思っている方はいませんか?申し訳ありませんが、この考え方は間違いです。確かにトレーナーからマンツーマンで正しい知識や方法論などを学ぶことで「わかる」状態に持っていくことはできますが、カラダを変えるにはそれを自分自身で実践して繰り返し継続していく必要があります。もちろんトレーナーがモチベートしたり、知識の面でもサポートはしますが最終的には「自走」していく形へもっていかなければいけません。そのため「トレーナーに習っている」という受け身なだけではせっかくの時間がもったいなく過ぎていってしまいます。

成果を挙げられるのは「自走」できる人

COMPが掲げているモットーはお客様を「自走」させることです。しかし、お客様の中には「一人でトレーニングできない」「そもそもトレーニングの仕方がわからない」などトレーニングをはじめとした運動に対して苦手意識を感じている人は少なくありません。COMPではそんなお客様を対象に、日ごろの食事や運動を管理し、成果につなげます。

結論

カラダを変えたいなどの理由でジム通いを決心された方にとって、ジム選びは非常に重要なことです。以上でパーソナルジム・プライベートジム選びのお話を終わりにさせていただきます。ジム選びで最も重要なことは、ずばり周りの意見や勧誘に惑わされずに自分に合ったパーソナルジム・プライベートジムを選ぶことです。

トレーニング指導を受けてみたい・正しいトレーニングの知識を身につけてみたい!方は当施設HP(https://comp-gym.com)よりお問い合わせください。

関連記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP