これからパーソナルトレーニングジムへ通い始める方の中でも、当ジムへおこし下さる方の多くがこれまでにジムなどの運動施設へ通ったことのない運動初心者の方です。そのような方であれば、きっとパーソナルジム通いを決心してこれからジム通いに必要なあれこれを購入しにいったりすることでしょう。今回はそのような方がパーソナルジム通いで必要なもの・あったら便利なものをご紹介していきます。

まずは最低限これを揃えよう!

これからパーソナルジムへ通うにあたって、まずこれは揃えておくべきというものは以下のようなものです。
・運動靴
・スポーツウェア
・体重計

最低限先に挙げた3つがあれば、まず問題はないでしょう。次にこれらをどのような基準で買えばいいか・どんなものがおススメか説明します。

どんなものがおススメ?

運動靴

まず運動靴についてです。やはり運動時に使用するシューズになりますのでランニングシューズやトレーニングシューズなどとして販売されているものでまったく問題ありません。ただ、避けるべきは靴底の厚いものやランニング初心者の方向けの靴底があまりにフワフワと柔らかいものです。特に当ジムのようなフリーウエイト(バーベルやダンベルなど)を中心に扱うようなパーソナルジムの場合ですと、トレーニングの際に靴底が重りの重さによってぐにゃっとひしゃげてしまい、不安定になって動作の難易度を上げてしまうことになるためです。
あくまでも、当ジムのようなフリーウエイト中心のパーソナルジムに関していえば、むしろ靴底が硬かったり薄めにできている「足袋・スニーカー」などを使うの方がコスパも良いですしお勧めです。もしくはある程度デザイン性も重視したいなら本格的なマラソン向けのシューズや、トレーニング専用のシューズも少々価格は高くなりますがお勧めできます。

スポーツウェア

スポーツウェアに関しての選ぶ基準は
①お洒落でモチベーションが上がる
②伸縮性の高い生地
③速乾性の高い生地

この3点を重視しましょう。②と③についてはやはり運動のしやすさを考えれば当然です。ただ、機能性だけでは面白くありません。どうせ着るならお洒落なウェアでファッションという視点でも運動を楽しめれば、運動に対しての心理的なハードルも下がるのではないでしょうか。

体重計

体重計はそこまで高価なものではなくとも結構です。ただ、最近ではアプリケーションと連動したものもあるので、データとしてしっかりと記録して振り返りたい、もしくは紙ベースで記録していくのが面倒だという方はアプリケーション連動型を選択するといいでしょう。

プロテインもあると便利

ジムに通うために絶対必要というものではありませんが「あるといいな」と思うのはやはりプロテインです。栄養摂取は基本的に食事を中心とするべきと思っていますが、なかなか必要量のタンパク質を全て食事のみで補うというのは困難なことです。ただ、プロテインを活用することで無駄なカロリーの摂取をせずに、かつ手軽にタンパク質を摂取できるためお勧めです。

どれがいいか分からなければジムのトレーナーさんに聞いてみよう!

今回の記事では簡単に何を揃えたらいいか書かせていただきました。ただ、スポーツショップや家電量販店などで商品を探してみても本当に多くの商品があって困ってしまいます。そういった場合には、自分がお世話になっているトレーナーさんに直接聞いてみるといいでしょう。やはりトレーナーは一般の方よりもスポーツ関連のウェアをはじめとした商品に非常に接する機会が多いので、悩んだ時には遠慮せずまずはアドバイスをもらうのもいいかもしれません。

トレーニング指導を受けてみたい・正しいトレーニングの知識を身につけてみたい!方は当施設HP(https://comp-gym.com)よりお問い合わせください。

関連記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP