こんにちは!
仙台市青葉区本町にあるパーソナルトレーニングジムCOMP(コンプ)代表の今野です。

1人ではなかなか痩せられないからパーソナルトレーニングジムに通おうかな・・・
ジムへ通いたいけど、筋トレ経験なんてなくて1人では不安だからパーソナルトレーニングジムでみっちり教えてもらいたい・・・

しかし、当ジムへご来店くださったお客様から当ジムへ来てくださった経緯をお伺いすると「最近パーソナルトレーニングジムも沢山ありすぎるし、どれも料金システムが様々だからどれを選んでいいかわからない!」と悩んでいたという方も多いようです。

そこで、本日の記事ではそのような方々のパーソナルトレーニングジム選びの参考にしていただけるように当ジムの料金システムやなぜそのようなシステムに設定したかなどについて説明させていただきます!

当ジムの料金システム

それでは当ジムの料金システムについてご紹介いたします。

入会金・事務手数料無料

まず最初にお伝えしたいのは入会金・事務手数料無料ということです。

一般的なパーソナルトレーニングジムであれば最初の入会時に入会金・事務手数料などを支払うことがほとんどです。

それが当ジムでは全て無料で対応させていただいております。

入会金・事務手数料はジム運営で発生する顧客鎖管理システムであったり、ジム内の設備維持管理やHPなどのソフト面での維持に利用されます。

しかし、当ジムではこれらの費用をシステム化し、なおかつ自前でHP等の作成や維持管理をしているためほとんどコストがかかっていないため入会金・事務手数料の部分は無料とさせていただいています。

回数券の料金

当ジムではコース料金や単発での都度払い料金ではなく、回数券制とらせていただいております。
具体的な料金は
・4回チケット 27,600円(1回あたり6,900円)
・8回チケット 52,200円(1回あたり6,725円)
・12回チケット 76,800円(1回あたり6,400円)
上記のようになっております。

当ジムが仙台市内では非常に珍しい回数券制を導入した理由はお客様の利用のしやすさを追求したからです。

一般的なパーソナルトレーニングジムではコース制を導入しています。
コース制の場合、週に2回など頻度も決められており事前にいつ来るかなどを予約させ確定させなければなりません。ですが、回数券制であればそのような縛りはなく「今週は帰宅も早いから2回こようかな」といったものや「来週は出張だから、今週は2回ではなく3回パーソナルトレーニングを頑張ろうかな」などフレキシブルにご利用いただけます。

当ジムの料金システムを詳しく知りたい方はこちらのページをご覧ください。

仙台市内トップのコストパフォーマンスの高さ

当ジムの料金設定は仙台市内はもちろん、全国的にもかなり通いやすい価格設定にしております。

全国展開する大手パーソナルトレーニングジムの料金は16回でおよそ300,000円(パーソナルトレーニング1回あたり19,000円)とかなりの高価格。

仙台市内の他パーソナルトレーニングジムでは16回のパーソナルトレーニングでおよそ2,200,000円(パーソナルトレーニング1回あたり14,000円)。

それに対し、同じ仙台市内でパーソナルトレーニングジムとして運営している当ジムは12回チケットで76,800円(1回あたり6,400円)となっており、このように比べてみてもかなりのお得な値段設定になっているかと思います。

この値段設定にした理由は
・美容室やネイルサロンなどのような価格設定にすることでパーソナルトレーニングをカラダのメンテナンスとして定期的・長期的ににご利用いただきたい。
・頻度高く通いやすくしたい。

このような想いからです。

広告宣伝費をかけていないからこその価格設定

多くのパーソナルトレーニングジムでは集客の多くをホットペッパーをはじめとしたネット広告や看板など、かなりの広告宣伝費をかけて行っています。

しかし、当ジムでは集客のほとんどを口コミ・ネット検索によるものでほぼ広告費をかけずにおこなっているため値段をここまで下げても問題なく運営できております。

値段が安いけど指導の質はどうなの?

価格を安く設定していますが、決してトレーニング指導の質は落としません。

当施設では世界的なトレーナー資格を有しており、お客様へ高い品質のサービスを提供できるように常に学び続けております。

当施設で保有する資格についてはこちらの記事をご覧ください。

最後に

今後もお客様に対し価格以上の満足を届けられるよう、さらなる努力をしてまいります。

仙台市内で高品質・高コスパなパーソナルトレーニングジムをお探しの方はぜひ当ジムへおこしください。
お問合せはhttps://comp-gym.comよりお願いします。

関連記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP